記念すべき初投稿

こんにちは!かとうです。

昨夜、寝る直前に、そうだブログを始めようと思い、起きてすぐサイトを作りました。

簡単に自己紹介しますと、僕は大学を卒業し、教員免許を取得するために通信制の学校に通い、二年間高校で数学を教えていた26歳のジェントルマンです。教員としては、資料をまとめるのが雑だったり、伝達事項を伝えそびれたり作業をこなすことが苦手である中々のポンコツ教員でした。生徒の成績を伸ばす教科指導能力と生徒を引き付ける笑顔だけが取り柄です。教科指導以外の仕事は全然出来ませんが、天才数学教師を名乗っています。

このサイトの目的としては、これからの社会の一員となるべく準備をしている学生が、笑顔で過ごし、かつこれからの人生も笑顔でいられるような持続的可能な笑顔を作れる方法を伝授し、笑顔で溢れる社会を作っていくことです。ミラーニューロン効果といって、人間のような霊長類は相手の行動や表情が無意識に自分にも写るという心理的な作用があるのです。クラス担任をしていたときも、笑顔を感染させてクラス中を笑顔で溢れさせることをクラス目標にしていましたが、それをクラスでなく国家単位で行おうとする壮大なプロジェクトを始めようとしているわけですね。(実はFull of Smileの名前とロゴはその時の生徒に貰ったんですね)

そのために僕に何が出来るのかなって考えたときに、高校生の悩みを調べてみました。

文部科学省の調査によると高校生の85%は何かしらの悩みを持っています。

内訳は以下の通りです。

圧倒的に「勉強や進路」が占めていますね。これはチャンスだと思いました。

僕は最近のハマっていることとして質の高い勉強をする方法を勉強しているんですね。数学指導力だけを伸ばして、生徒の成績を上げるにも、そろそろ限界も見えてきて、生徒の成績を伸ばすための知識の引き出しを増やそうと脳科学について勉強しています。

受験生に覚えていて欲しいのは闇雲に知識をインプットするだけでは、なかなか定着しないんですね。インプットの倍ぐらいの時間をアウトプットにかけるべきなんですね。突然ですが、

Q.究極的に効率の良いアウトプットの方法を知っていますか?

ドゥクドゥクドゥクドゥク…チャーン!

A.人に教えること    なんですね。

もし友達とかが勉強で困っていたら積極的に教えてみてください。恐らく、かなり記憶に残ります。僕も高校生の時に親の家業である塾を手伝わされて、勉強したときに成績が急上昇ました経験があり、当時はアウトプットなんか考えていませんでしたが、今思うと必然的だったわけですね。さっき笑顔で溢れる国家作りとか言っていましたが、嘘ではないのです。嘘ではないのですが、それは大きな目標であり、当面の小さな目標としては効率の良い勉強方法を教える人が現在の環境であまりいないのでブログで書きまとめて、アウトプットして理解を深めていくことが小さな目標です。

ばいちゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました